当団の概略

1 )創立

船橋市交響吹奏楽団が創立されたのは今から30年程前、1986年8月28日のことです。船橋市にある法田中学校のOBが母体となって結成したのが始まりです。

2 )活動の理念

船橋市交響吹奏楽団は、「柔軟なアレンジにより様々な音楽を楽しめる吹奏楽の魅力を、演奏を通じて広くアピールし、地域文化および青少年の健全育成に貢献する」という理念のもと、結成されました。
当時は船橋市にある法田中学校のOBが母体となっていましたが、その後広く門戸を開き団員を募集、現在は下記のプロフィールの通り、様々な職業の人の集まりになっています。年1回の演奏会とコンクールへの出場を活動の軸に、自己満足の域を脱した、より感動的な演奏を目指し、日々演奏を磨いています。

3 )現在の状態

ここでは現在の当団のプロフィールを紹介していきます。

現在の団員数 約50名(休団者含む)
男女比率 男性40%:女性60%
平均年齢 約28.5歳
主な住所 主に船橋市、市川市、習志野市、千葉市、松戸市、八千代市、川崎市、茂原市、江戸川区など。
主な職業 一般企業の会社員、公務員、駅員、教師、主婦、看護師、社長さん、フリーター、高校生、専門学校生、大学生、大学院生など。
最近は夫婦や子供連れで参加の団員も増えてきました。

4 )練習および活動内容

当団の練習は週2回、土曜日と日曜日の夜16:45~20:50を基本に行っています。本番前には、ホール練習などもとりいれています。また毎年夏に、主にコンクールの練習を目的とした合宿も行っています。

  • 1月
  • 2月
  • 船橋市「千人の音楽祭」参加
  • ・船橋市内の学校、市民バンドが結集する一大イベントです。
  • 3月
  • サウンドフェスティバル参加
  • ・船橋市内の学校、市民バンドが結集する一大イベントです。
  • 4月
  • 団員総会
  • 5月
  • 定期演奏会
  • 6月
  • 学校交流
  • ・近隣の小・中高校にお邪魔して一緒に教育します。
  • 7月
  • 合宿(1泊2日)
  • ・今年は千葉県岩井にて。
  • 8,9月
  • コンクール
  • ・県大会,東関東大会,全国大会。
  • 10月
  • ふれあいコンサート
  • ・普段お世話になっている練習場所でのイベントです。
  • 11月
  • アンデルセン公園ライブ
  • ・アンデルセン公園にてパークライブステージにて演奏。
  • 12月
  • サンデーコンサート
  • ・中央公民館主催のコンサート。

この他に、各種依頼演奏を受け付けています。