アンサンブルコンテスト結果報告

12月13日に千葉県アンサンブルコンテストがありました。

曲目は「クープランの墓」より
プレリュード、リゴードン/モーリス・ラヴェル作曲・福見吉朗編曲
です。

音楽の流れを作るために、プレリュードでは各々の16分音符だけをつなげる練習をしたり、リゴードンではメロディに伴奏を付ける練習をしたりしました。
本番は無観客でしたが、久々のステージで楽しく演奏できたと思います!

そして、金賞・県代表をいただきました!

普段お世話になっている先生方からも沢山のアドバイスを頂きました。ありがとうございました。
東関東大会は1月24日、牛久市で行われます。
引き続きよりよいステージになるよう努力していきます!

“アンサンブルコンテスト結果報告” への2件の返信

  1. 福見吉朗

    演奏していただき、ありがとうございました。
    そして、代表おめでとうございます!!
    支部大会も、いいステージとなりますように。

    返信
    • 船交吹のオーボエ吹き

      編曲者である福見先生からのメッセージ、非常に光栄に存じます。ありがとうございます!!

      今回のアンサンブルチームは、コロナ禍における団内リモートアンサンブルメンバーから偶然集まったメンバーです。
      楽器が好き、ラヴェルが好き、クープランが好き、あ!私たちにぴったりの編成が!と、当初は軽い気持ちで始めたアンサンブルでした…が、気がつけば練習に熱が入り、周囲からもたくさん応援をいただく事ができ、結果、千葉県一般の部で一位をいただくことができました。

      素敵な編曲をしてくださり、心から感謝いたします。

      世の中が大変なこのような時ですが、仲間と懸命に音楽に取り組める機会をいただけた喜びと、皆さんへの感謝の気持ちを忘れずに東関東大会も楽しみたいと思います。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です